♪鈴の音域♪ 故郷ながら見知らぬ街
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

故郷ながら見知らぬ街

2010
12/28
*Tue*
Category:お豆 Theme: 猫のいる生活 Genre: ペット
今日は鈴ちゃんコ~ナ~はお休みです。





今日はこの時期津軽特有の曇天。

街全体が灰色がかってちょっと気分がノリきれませんが

御用納めに入る前にどうしても図書館に行っておきたかったので思い切ってお出かけ。





我が家から図書館までは弘前城公園を通って行くと近道。

湿った雪がチラつく中公園のお堀を見ると薄氷が張詰めていておりました。

薄氷張るお堀 






スッ転ばないように足元をしっかり見ながら歩いていると

ナニやら見慣れない物が雪の上に散らばっておりましたよ。

不思議な落し物 





ナゾの物体が落ちていた所の頭上を見上げてみると。。。

大きく開いたマツボックリ(?)が高い木の上に沢山ありました。

食料の少ない冬の間 小鳥や小動物がこのマツボックリを糧にしているんでしょうね。

マツボックリ~♪

しばらく小鳥やリスなんかがいないか周りを見渡してみましたが

残念ながら生き物の気配を感じることはできませんでした。







気を取り直して図書館への道を歩いて行くと。。。

姿を現しました~! 雪に佇む弘前城。

白雪の弘前城

満開の桜に囲まれた弘前城はもちろん素敵ですが

私は雪の中に静かにたたずむ弘前城の姿も厳かな雰囲気がして好きです。

手前に掛かる下乗橋の赤とも対比が美しいですよね。







さぁ、お城を通り過ぎるともうすぐ図書館。。。のはずが!!

図書館よドコに? 

図書館がない!!!

頭真っ白。景色も真っ白。






途方に暮れる間もなく 持って行ったモバイルPCで検索したところ

以前図書館のあった場所からわずか5分のところに異動していた模様。

いや~、長年故郷を離れているうちに色んな事が変わっているもんですなぁ。。。

旧図書館&新図書館

観光スポット用に建てられた旧図書館を目印に

無事新しい図書館にたどり着くことができました。
(手前右側の建物が新図書館)







それにしても自分があまりにも故郷の事を知らな過ぎることを痛感し

図書館からの帰り道、観光物産館に立ち寄ってパンフレット等を頂いてきました。爆

観光ガイド 






貰ってきたパンフレットによると、りんごの街弘前としてピ~ア~ルしている一環として

各洋菓子店でアップルパイを販売しているらしいんですわ 

アップルパイリスト(これでもまだ一部です)

ふっふっふっ。。。全種類制覇敢行しようかしらん。

食べることも郷土愛だと思うの!





この際 太るとか・太るとか・太るとか は目をつぶって

ふる里・津軽の為に一肌脱ぐかなっ!!




COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



鈴のあれこれ

鈴

Author:鈴
 ☆ 名 前:鈴 ( rin )
      アメリカンショートヘア(♀)
 ☆ 誕生日:2006年9月6日
     乙女座の暴れん坊
 ☆ 好 き:紐チャン
        かくれんぼ
        鶏肉
        焼き海苔
 ☆ 嫌 い: 抱っこ
        お風呂
        お留守番



最近のできごと



最近のごにょごにょ



Twitter

Twitter ブログパーツ



お豆のつぶやき

★イ~モバ開通記念第2弾★


http://twitter.こむ/compass_rin


注: こむ → com
閲覧にはtwitterの登録が必要です



足跡ぺったん



カテゴリ

鈴 (360)
お豆 (40)
動くよ (24)
健康管理 (1)
南の国から (2)
テーマソング (1)



猫缶&過去の記事



いつでも里親募集中

いつでも里親募集中 



♪鈴の音域♪へのご連絡は

★イ~モバ開通記念★

compass_rin0906あっとま~くyahoo.co.jp

注:あっとま~く → @



ブログ内検索



QRコード

QR



Copyright © ♪鈴の音域♪ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。